わんこと田舎暮らしblog

新潟でボーダーコリーと暮す田舎暮らしのblogです 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

田舎暮らしに適年齢はあるのかな?その2

前回の続きです。

年金生活しながらの田舎暮らしが適年齢だと思います。

もう生活の為に働く必要がありませんので、昼は家庭菜園、薪集め、家のリホーム、地域活動に専念できますし勿論わんこと色んな場所へ遊びにも行けるでしょう。

雨の日は読書やビデオを観たりと晴耕雨読の生活ができます。

田舎の雑用は都会の人にとっての肉体労働になりますが歳を取ったからこそゴロゴロしないでいろんな雑用に追われて体を使うほうがボケたり病気になったりしないのではないでしょうか?

ご近所に90歳を過ぎたお爺さんがいていますが本当に元気で毎日動いておられます。70歳代にしか見えません(^^;


別荘地や観光地ではなく過疎地の古民家なら300万円前後で家を買えますので、都会の家を売却する事なく、退職金やわずかな貯金で家を買う事が出来ます。

もし田舎暮らしに挫折しても都会に戻ればいいし、田舎に暮している間は都会の家を貸して家賃収入を得ることも可能です。


どうでしょうか?団塊の世代の皆さん!

わんこと田舎暮らしを始めてみませんか?にっこり



ブログランキングに参加しています。わんこと田舎暮らしを応援して頂ける方はポチッとクリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ






    16:34 | Trackback : 0 | Top
Trackback
http://wankotoinakagurashi.blog114.fc2.com/tb.php/22-bc7128af
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
ランキングに参加しています。一日1回ポチっと応援お願いします
カテゴリー
プロフィール

will-papa

Author:will-papa
2002年から雪国でボーダーコリーと静かに暮しています♪元大阪人。独りと4匹×ボーダー暮らしです。

最近の記事
動物愛護法を改正しよう!
動物愛護法を改正しよう!Cyber市民団体DOGAID
応援しているblog
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。