わんこと田舎暮らしblog

新潟でボーダーコリーと暮す田舎暮らしのblogです 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

秋の散歩での悩みとは?

秋の散歩での悩みとは…?



ズバリこれ!




20071030044918.jpg




草の種!




『父ちゃん、いっぱい付いてもうた~』

なぜか?誇らしげな顔。。。丸山隆平

この子はヴィッキーさんです。8歳




20071030045137.jpg


この子はマギーさんです。9歳。もう婆さんなのです。

でもカワイイ顔でしょ?にっこり



この時期田舎での散歩は草の種が付いてとても厄介です。
これはまだマシなほうかなぴゅんもっとひどい時もあります。

毛の長い犬だと後で取るのは大変ですうるうる涙





20071030045030.jpg


首を傾けても草の種は取れませんので…98666






ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
    05:01 | Trackback : 0 | Top

ボーダーコリーと薪集め

薪ストーブは薪集めがとても重要なんです。
燃やす薪がないと暖を取る事ができませんからせっせと集めなければなりません。

薪運びは軽トラックで取りに行きます。
助手席には1匹しか乗れませんので1匹だけ連れて行きます。お供はウィル君です。
20071029045856.jpg



これは春に引き取りに行った時の画像です。
知人から無料で頂いたものですが、これだけの薪を頂けるのはとても恵まれています。
20071029050120.jpg



これはケヤキの木です。太いのは重いのでチェーンソーで玉切りにして運びます。
20071029050237.jpg



積み込み完了。作業の際は念の為つないでおきます。退屈そうですね絵文字名を入力してください

20071029050332.jpg



あのーー。オガクズが飛んでくるんですけど。。。コノヤロー

20071029050605.jpg


20071029055717.jpg


ウィル君ごめんねーjumee☆shy1



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

    05:53 | Trackback : 0 | Top

雪は嫌いですか?

雪国の人は雪を極端に嫌います。勿論除雪作業が面倒だし大変だからです。

朝起きてすぐ出勤前に車を出す為に車の上の雪を落としたり、ガレージの前の雪を車が出せるように除雪しないといけません。雪の量や駐車場の条件によって除雪の時間が10分だったり30分だったりします。

出勤前は1分でも貴重な時間なのに寒い中いつもより早起きして車が出せるように除雪しなければなりません。出勤前の除雪は寒くてかなり辛いsc07ものがあります

会社に行けば会社の車庫に入れる前に除雪、帰る時も車を出せるように除雪、帰宅した時も駐車場に入る為の除雪、駐車場の除雪だけでなく、家が壊れないように家の周りの除雪も待っています。1日中振り続けるものなら本当に大変な作業になってしまいます。

地球温暖化で昔ほど今は雪は降りません。機械化で除雪もかなり楽になりました。家が完全に埋まってしまうほど雪が降っていた頃は昔の人はすべて人力でそれもアルミのスコップではなく、木製のスコップで除雪をしていました。

先日「自分の家より山奥の者には嫁にはやれん!」という話を聞いて驚きました絵文字名を入力してください
勿論娘に除雪の苦労をさせてくないからでしょう。

2年前の大雪で私も1日6時間の除雪(すべて手作業)を経験しました。
昔の人ほどでもないですが、除雪の苦労は経験しています。sc07

でもこんな姿や
20071027151940.jpg




こんな姿をみていると
20071027152029.jpg


田舎暮らしに雪国を選んでヨカッタと思ってしまいます。にっこり



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ





    15:24 | Trackback : 0 | Top

スキー場で散歩♪

昨日は全国的に快晴でした。太陽Brilliant

あまりにも天気がよかったので予定を変更して午後からスキー場へ散歩に行きました。スキー場へは久し振りです。

オフのスキー場といえば大草原をイメージしがちですが、残念ながらここは急斜面の多い山奥のスキー場なので大草原ではありません。

いつも散歩する所は初心者コースでオフの時は物資を車で輸送出来る様に舗装されています。他のコースは急斜面すぎて私が四つん這いにならなければなりません(笑)

久し振りに来たスキー場はススキで一面に覆われていてとても美しかったですBrilliant



20071025062143.jpg


20071025062216.jpg



20071025062324.jpg


20071025062250.jpg


おいおい!首かしげすぎや!っちゅうねん98666

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    06:25 | Trackback : 0 | Top

わんこの為にここに移住したのだ!

こちらに移住してきて始めて知り合った人に『あれ?こちらの人じゃないねぇ?訛っているねぇ?関西の人?』って必ず聞かれます。

「ハイ、大阪から来ました」と答えると、
『何でここに来たの?仕事の関係?それとも婿に来たの?』

「違います、犬と田舎暮らししたくてここに来ました。ここは海もあるし山もあるし、犬と遊ぶ場所が沢山あって本当にいい所ですよね♪」

『????雪が降るんだよーーーkokogasyoubuno 変わった人もいるもんだねぇぴゅん

って言われる事が多いです汗かなり変人扱いされてしまいます泣き顔

田舎だとわんこは屋外につながれたままの飼い方が多いので私達のように一緒に車に乗り一緒に公園で遊んだりする習慣は無いでしょう。

だから私の行動(わんこと一緒に雪遊びしたり海で泳いだりする事)が理解できないのはしかたないですね泣き顔

でもこの日記の読者さん達には共感して頂けると思っています。
落ち込まずに落ち込み頑張ってわんこと田舎暮らしを続けて行くつもりです。

20071024062227.jpg


20071024061824.jpg


20071024061452.jpg


田舎暮らしを応援してくださる方はポチッと応援おねがいします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ
    05:59 | Trackback : 0 | Top

マイホームは築100年の古民家。その2

我が家の古民家の敷地面積170坪もあります。
このあたりでは当たり前で普通の広さ。家の広さは約50坪位一階建ての平屋作りです。これに昭和50年代に建てられた7坪 の2階建ての倉庫付きです。

この家の値段、持ち主との直接取引でなんと120万円で購入できました。

このあたりでは200万~300万出せば土地100坪~200坪前後の
土地付き古民家が買うことができます。もちろん不動産屋を通さずに持ち主との直接取引での値段ですから相場なんてあってない様なもんです。

持ち主が500万出しても売らないといえばそこまでの話になってしまいます。私が安く購入できたのは母屋がかなり傷んでいたこと、持ち主さんが良い人で売れればよいという考えだったことです。

でもたとえ家が傷んでいたとしても、170坪の土地付き一戸建てが120万円で買えるなら都会なら夢のような話だと思います。

この家を見に行った時、床が腐って足がズボッとはまってしまいました。

さらに雨漏りがひどく、4箇所に雨漏りがありました。家を買うときは雨漏りは致命傷で必ず手を出さないようにしましょう。

雨漏りしている家は湿気が蔓延していてかなり傷んでいます。
あとですごくお金がかかります。

実際の所わが家は最初萱葺き(かやぶき)屋根の家だったのですが、萱が傷んでいて上からトタン屋根を被せる工事をしましたが、これが地元の建築板金工に見積もってもらうと300万でした。

幸いおじいさんが1人でやっている屋根屋さんを見つける事ができ、130万位でやってもらう事に決まりました(中古のトタンを少し使いました。)

さらに床が腐っていたので、床の総張替え、これで50万円です。途中で自分で無垢のフローリング材を貼りましたが自分でやってもこんなにかかります。

リフォームの話は後日、少しずつ書いていく予定です。お楽しみに。。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    05:08 | Trackback : 0 | Top

プライベートドッグラン

わんこと生活している人にとってプライベートドッグランを所有する事なんて夢みたいな話ですが、我が家にはテニスコートよりやや狭い程度の土地があります。

ここをプライベートドッグランにする予定なんですが、柵がまだ出来ていません。雪国なので雪で柵が潰されないような柵を作るとなると莫大な費用と手間がかかりますので、とりあえず薪ストーブ用の薪を積んで柵替りにしています(笑)。
でもこれが意外とお洒落でカッコいい♪

20071021233316.jpg


200710041640000.jpg


いつもここでサッカーして遊んでいます。
ディスクができる広さがあればもっといいのですが…。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    23:35 | Trackback : 0 | Top

マイホームは築100年の古民家

新潟に移住して一番大きな買い物をしたのは【家】を買ったこと!

【家を買う】と言う事は庶民にとっては大きな事ですよね!
こちらで色んな物件を探し回っているうちに築100年位の
古民家がこの辺りでは沢山売りに出されている事を知りました。

私はこの地方独特の古民家の造りを見ていっぺんに惚れ込んでしまいました。

黒くて太い柱と梁、高い天井、囲炉裏、広い土間付き…
その壮大な造形には家に興味がない者でも初めてこの家を
見ると言葉を失ってしまうほどです。

こう書けばすごく魅力的に感じますが欠点もかなりあります。

・隙間だらけで冬に吹雪くと部屋の中で風が吹く・・・
・断熱材が入っていないので寒い寒い
・ハム太郎がいっぱい住んでいる。
・夏になればでかいムカデが遊びに来る。
・古い家なので汚い。

などなど。です


汚さ、ボロさを一言で表現するならば、『北の国から』からの
一番初期の五郎さんの家…  

小学生の純が「えっこんな所で住むんですか?」

そんな感じでしょうか?

自分が産まれるよりはるか昔からこの地に建っているこの家は勿論私より大先輩なのです。

自分よりもずっと歴史を知っている、100年以上新潟の風雪に耐えてきたこの家に住んでいるとなんだか自分の存在ががチッポケに思えてなりません。

ちなみにこの家を買うとき持ち主(現在80歳くらい)に築何年か聞いたらわからないと言われました。(苦)

役所に行って調べると「築年数不詳」やって…(苦)

明治39年の新聞が壁に貼ってあったからそれより昔って事?
なんかな?



060628_130945_M.jpg


↑我が家です。とても古い家です(^^;


ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    06:25 | Trackback : 0 | Top

カナシイトキ。。。

◆悲しい時。。。  カナシイトキ。。。

散歩中、綺麗な服を着たお姉さんに
「きゃぁぁ~ 可愛いボーダーですねーーーー。触ってもいいですかぁ~?」
って聞かれて。こちらが断る前にヴィッキーがお姉さんに飛びついて服をドロドロに汚してしまった時。。。

ドロドロニヨゴシテシマッタトキ。。。




◆悲しい時。。。  カナシイトキ。。。
換毛期が過ぎてみすぼらしくなって、後ろから見ると肛門が丸見えだった時。。。

マルミエダッタトキ。。。



◆悲しい時。。。  カナシイトキ。。。
久し振りに会った散歩仲間のわんこの名前を間違って呼んでしまった時。。。

ナマエヲマチガッテヨンデシマッタトキ。。。



◆悲しい時。。。   カナシイトキ。。。
人様の玄関の前で、下痢Pうんこをしてしまった時。。。

ゲリPウンコヲシテシマッタトキ。。。



◆悲しい時。。。   カナシイトキ。。。
うんこを拾った時。手にうんこが付いてしまって匂いを嗅いだらすごく臭かった時。。。

ニオイヲカイダラクサカッタトキ。。。



◆悲しい時。。。   カナシイトキ。。。
うんこを拾うとしたら、うんちん袋が1枚もない事に気づいた時。。。   


キヅイタトキ。。。




◆悲しい時。。。   カナシイトキ。。。
散歩から帰ってきたら。トレーナーを間違って前と後ろを逆に着ていたのに気付いたとき。。。

ギャクニキテイタノニキヅイタトキ。。。



◆悲しい時。。。    カナシイトキ。。。
夕陽が沈む時。。。   ユウヒガシズムトキ。。。




070602_185813_M.jpg



ワロタヒトはポチッとクリックお願いします。U^ェ^U
にほんブログ村 犬ブログへ


    06:17 | Trackback : 0 | Top

我が家の暖房設備

我が家の暖房はなんと薪ストーブなんです。きっかけは近所のAさんから「子供が産まれて危険だから使わなくなったのでどうぞ!」って頂いたものです。こちらで暮らす時は薪ストーブなんて考えてもいなかったけど使ってみると超あたたかぁ~~いんです!


一度使えばもう止められない!引越しして来て1年目の冬は床下に置かれてあった木材を燃やしました。

(こちらの田舎の家では農業で使う竹や木材が床下に沢山置いてあります。)

薪ストーブの熱量は半端ではありません。大型の石油ストーブ2個か3個位の威力があります。石油ストーブを長時間使用すると空気が汚れてきて頭が痛くなりボーっとしてきて換気の必要がありますが、薪ストーブは燃えた空気は煙突から部屋の外へ出て行くので換気の必要はなく換気することによって部屋の温度が下がる事もないのです。


また遠赤外線効果もあり体の芯から温まり温泉に浸かっているかのような暖かさなのです。上にやかんなどを乗せて煮炊きもできますし炉の中でアルミホイール焼きも出来たりします。(焼き芋やさんまを焼くとこれまた美味しい!)


冬になるとガス代が高くなりがちですが薪ストーブで煮炊きする為、夏よりガス代が安かったりします。

薪はダダで入手できるので我が家の暖房費用は限りなくゼロに近いんです。


一度使えば止められない薪ストーブ!こう書けば人気が出てきそうですが薪で暖をとろうとなると色々な障壁にぶつかることになります(いわゆる苦労話・・・)


『薪ストーブができなくなった時が田舎暮らしを止める時』 

『冬の寒さは薪ストーブの為にある』



 と言っても過言ではないと思います。


ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    15:57 | Trackback : 0 | Top

新米さん

稲刈りも落ち着いて静かになってきました。ご近所では耕運機のメンテナンスなどをしている光景を良く見かけます。

こちらで知り合った農家の方からコシヒカリを分けてもらっていますけど、このあたりの米は本当に美味しいです。(^q^)

今年も新米を分けてもらっていただきました。(^m^)
美味しくておかず要らない漬物もいらない世界です。ごちそうさまでした(笑)

画像は天日干ししたものです。こうする事で乾燥するときにわらに含まれている栄養分が米に移動して熟成されるそうです。

とても手間がかかりますのでこういう光景もあまり見かけなくなってきています

200710091406000.jpg


ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    01:43 | Trackback : 0 | Top

夕陽をバックに。。

060611_182758_M.jpg



夕陽をバックに撮影してみました。携帯で撮りましたがなかなか男前?ですよね?(笑)

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログへ

    16:17 | Trackback : 0 | Top

はじめまして

まずはポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログへ

スキー場まで15分、海水浴場まで15分、ゴルフ場まで10分、温泉まで7分、川遊びが出来る所まで徒歩5分、春は山菜が採れ、海釣り川釣りが出来る・・・。 ここが私が現在住んでいる環境です。

私は現在4匹のボーダーコリーとここで生活しています。田舎暮らしを始めたきっかけは4匹のわんこが思いっきり自由に走れて遊べる環境で暮らしたいと思ったからです。

少しづつですがここでの暮らしを書いて行くつもりです。



20071008195609.jpg


    19:59 | Trackback : 0 | Top
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
ランキングに参加しています。一日1回ポチっと応援お願いします
カテゴリー
プロフィール

will-papa

Author:will-papa
2002年から雪国でボーダーコリーと静かに暮しています♪元大阪人。独りと4匹×ボーダー暮らしです。

最近の記事
動物愛護法を改正しよう!
動物愛護法を改正しよう!Cyber市民団体DOGAID
応援しているblog
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。